skip to Main Content

映画の感想ブログと時系列に並べた映画年表のサイトです。

『ハートストーン』好きになったものはしょうがない。ただ切ない。

作品情報

原題: Hjartasteinn
監督: グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
脚本: グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
製作: アントン・マウニ・スバンソン、リーセ・オーハイム・ステンダ、イェスパ・モートールスト、グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
制作総指揮: ラルス・ビヨルン・ハンセン、ラース・ブレード・ラーベク
キャスト: バルドル・エイナルソン、ブラーイル・ヒンリクソン、ディルヤゥ・ワルスドッティル、カトラ・ニャルスドッティル、ヨゥニナ・ソールディス・カルスドッティル、ラゥン・ラグナスドッティル、ニーナ・ドッグ・フィリップスドッティル、スベイン・オラフル・グンナルソン、ナンナ・クリスティン・マグヌスドッティル、ソーレン・マリン、グンナル・ヨンソン、ダニエル・ハンス・エルレンドソン、セオドル・パゥルソン、スベイン・シグルビョルソン
音楽: クリスティアン・エイドネス・アナスン
上映時間: 129分

 

ざっくりあらすじ

アイスランドの田舎町に暮らす少年、ソールとクリスティアン。
二人は幼なじみの親友でほぼ毎日一緒にいる。
ソールは友達の少女ベータに恋をしている。
クリスティアンはそんなソールを後押しし、ベータとくっつくように仕向ける。
ソールを応援するクリスティアンだが、いつしかソールへの特別な感情に気付き始める…。

ハートストーン [DVD]

新品価格
¥3,631から
(2018/1/9 10:48時点)

【感想】大げさな演出がないのが良かった

アイスランドの田舎町を舞台に、少年少女たちの思春期を描いた青春映画。

女の子に恋する少年ソールと、ソールに恋する少年クリスティアンの葛藤が切ないです。

そして二人ともイケメンです。

 

クリスティアンはいつも一緒にいる親友ソールに恋心を抱き始めます。

冗談でしょっちゅうじゃれ合っている仲です。

僕が親ならお互いの関係を怪しむくらい仲良しです。

徐々に自分の感情に気づいていくクリスティアンの表情が切なくて、痛い。

ソールも気づいた時は辛そうで、痛い。

 

大っぴらにカミングアウトなんてできないので、当然隠します。

ソールの恋を応援したり、自らも女子に仲良くするクリスティアン。

見ていてほんとに切ない。

観客として見ていると冒頭からクリスティアンの気持ちが分かるからです。

 

私は同性を好きになる気持ちは分かりませんが、

好きになってしまったらしょうがないのだろうな。

 

たまたま女の子じゃなくて男の子に恋をしただけだから。

 

噂なんてすぐに広がる田舎町だし、

クリスティアンの親父はゲイの知人を殴るような人だし。

誰にも相談もできず、1人で悩み苦しんで悲劇に向かっていく、

そんなクリスティアンを見ていると、ただただ悲しくなってきます。

主人公は美女に恋するソールですが、始終クリスティアンが気になりました。

報われない恋の結末がどこに向かっているのか。

 

友情と恋心と思春期特有の感情がうまく入り混じり、

アイスランドの素敵な田舎風景に溶け込んで余計に切なさを演出しています。

 

いつか行ってみたいと思えるほど素敵なのに何故か悲し気な景色。

悲しくなりますが、素敵な景色を見るだけでも観る価値のある映画だと思います。

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Back To Top