skip to Main Content

映画の感想ブログと時系列に並べた映画年表のサイトです。

リュック・ベッソン監督が190億円を超える製作費で作った超大作。

ベッソン監督のバリバリのSF映画は久々ではないでしょうか。

アメリカではヒットしなかったようですね。

予告編だけ見ると期待と不安が7:3で不安が大きいです。笑

デイン・デハーンさん、カーラ・デルビーニュさん、クライブ・オーウェンさん、イーサン・ホークさんが出演。

リアーナさんも少し出てるようですね。

ガッカリしそうな気もするけど、「フィフス・エレメント」ばりに楽しめる作品になってればいいな!と切に願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Back To Top